--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.10

中央フライウェイ

今日は渡り鳥の記事、ココ・はなざわブログ共通記事です。

渡り鳥の通るルートに興味を持って、ネットで検索してみたところ、
北海道中央フライウェイと、北海道東部フライウェイと、二つのルートがあるそうです。

マガンやコハクチョウが北上する時に使う、苫小牧から岩見沢、滝川へと抜けるルート
を「北海道中央フライウェイ」、
オオハクチョウがよく使う、十勝から弟子屈方面を通りオホーツクへと抜ける
ルートを「北海道東部フライウェイ」と呼ぶんですって。

リンク先の記事によると、
渡り鳥の飛行速度は時速50km~100km。
V字編隊飛行は、前の鳥が飛ぶと翼端渦という乱気流が発生しますが、
斜め後ろを飛ぶとこの渦をうまく利用でき飛行負担が少なくて済むらしい。
また、先頭の鳥(群れのリーダーというわけではないらしい)は一番負担がかかるので
後方にまわったりもするそうです。

うちはまさしく中央フライウェイの圏内。
中央フライウェイを黙々と飛行中のみなさん。(マガンでしょうか?)
watari 120

この後、疲労困憊か風のせいか、どんどん隊列が乱れてグズグズになっていきます。
そんな様子の動画です。
カメラのレンズにゴミが入ったようで、画面の左にちょっと見苦しい筋が映っています。
鳥に興味のある方、もしよかったら見てくださいね。


こちらからもご覧いただけます。http://www.youtube.com/watch?v=6e3AL20UaNM

ウトナイ湖は、もうすぐだよ。がんばれ!と思わず応援したくなりました。
ああ、カメラ、修理に出さなきゃなぁ。


ちゅーおーふりーうぇい?
オンマウスでちょっとおバカなイメージ画像に。


中央フライウェイ、ユーミンの名曲中央フリーウェイとちょっと似てるけど全くの別物です(笑)。
昔作ったお遊び画像、出演は哲学とはなざわ。
共に1999年生まれの、名付けて99girlsでした。
スポンサーサイト
Posted at 21:46 | 日常 | COM(12) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。